夫婦でバンクーバー来ちゃいました

新婚夫婦のバンクーバーでの生活を日記のように毎日更新中

2020年12月30日

旦那です。

今日は仕事納めの日です。ブログの方も僕の担当日は今日が年内最後です。

思い返せば元旦から始まった海外生活、最初のうちはお客さんも少なく、貯金を切り崩す毎日で本当に不安で押しつぶされそうでした。

嫁は働けないビザで僕は一人の雇用主の元でしか働くことが出来ないので本当にプレッシャーがすごく、毎日胃がピリピリでした笑

慣れない海外生活も重なり大分疲労困憊していた日が今となっては遠い昔の様です。

また今年は新型コロナで世界中が混乱に陥ったある意味特別な一年でした。

仕事がようやく落ち着いてきた矢先に新型コロナによるロックダウンが実施されましたり、移動に制限がかかったりと不安や不自由を強いられる事が多々ありましたが、その反面学ぶ所も多く、普段より時間だけは多くあったので色々な事を学び始めるいい機会になったと思っています。

現在は僕が住んでいる地域の規制はある程度あるものの、他の国々や同じカナダの別の州に比べればまだ比較的不便のない生活を送る事が出来ています。

仕事の方もかつてないくらい順調で現在予約は半年待ちの状況です。

(昨年の目標が予約半年待ちの彫師になる!!でしたのでなんとか目標達成する事が出来ました笑)

ブログの方もなんとか毎日更新を1年間続ける事が出来ました(内容はさておき笑)

 

丸一年カナダに住んで、良くも悪くも海外生活で刺激を受けて毎日健康で比較的自由に好きなお仕事が出来ている自分は本当に恵まれているなと改めて思いました。

数ある彫師の中から自分を選んでくれたお客さん、日本から支えてくれる諸先輩方、公私ともにサポートしてくれるオーナー、そして喧嘩を繰り返しながらも毎日支えてくれる嫁。本当にありがとうございます。

少しずつでも必ず恩返ししていきます。

 

来年はもう少しバランスよく休日も取って家族の時間や自分の勉強に当てる時間を増やして、より充実した生活を送りたいと思っています。

カナダが好きなので、できる事なら永住権が欲しいと思っていますが、サポートしてくれるオーナーが日本での出店の夢があるのでその夢のお手伝いもできる範囲でしたいなーとも思っています。

どちらにせよ肩肘張らずまずは与えられたお仕事をしっかりとこなしていきたいです。

また、コロナが落ち着いた頃には陸路でカナダを横断したなーとか思っていたり、悟空風に言えばオラ、ワクワクすっぞ!!が止まらないそんな年末を迎えています。

 

 

ブログの方は来年からは毎日更新ではなくもう少ししっかりと内容のある記事を毎月15日と30日に更新して行こうと思っています。

早くコロナが収束に向かうことが出来て今よりも行動範囲が広くなったら色々なところに行って観光地やイベント事を紹介していきたいと思っています。

そんなことで本日はこの場を借りて年末のご挨拶とさせて頂きます。

今年一年お世話になりました。

また来年もよろしくお願い致します。

 

 

最後に

日本人ということでカナダの人から沢山和彫のオーダーも頂いた1年。

営業最終日の今日は今までで一番納得のいく暈しが出来ました。

f:id:canada-life:20201231173719j:plain

 

 

今日は美味しいお酒が飲めそうです。

ではでは。

couple_in_vancity_instagram_インスタグラム@couple_in_vancity



カナダ(海外生活・情報)ランキング