夫婦でバンクーバー来ちゃいました

新婚夫婦のバンクーバーでの生活を日記のように毎日更新中

2020年9月16日

旦那です。

少し煙たさは弱まってきたような印象がありますがやはりまだ若干煙たいので窓を開ける事を躊躇してしまいます。

本来なら今時期はちょうど良いヒンヤリ具合の気持ちい風が欲しくて毎朝窓を前回にして一息つくのが楽しみなんですが、、、

コロナに山火事。。。本当に今年は忙しない一年になってしまいそうです。

 

個人的にも下絵が日に日に溜まる一方なのに昨晩は疲れから泥のように眠りについてしまいました。

こうも忙しく締め切りに追われると一週間くらい日本の山奥の温泉に行きたくなりますね。

小説家が温泉宿で執筆活動をする理由がなんとなくわかるような気がします。

カナダには日本のようなスタイルの温泉は無猪ですがいくつか水着を着用して入浴する温泉があるみたいです。

lifevancouver.jp

 

せっかくカナダにいるなら一度は行ってみたいですね。

仕事をが安定したら1週間くらい休みもらって山籠り計画を今から模索中です。笑

 

さて、話は変わり作品紹介です。

女性の腕に和柄のフルスリーブ(九分彫)が始まりました。

こっちのお客さんはファーストタトゥーでもフルスリーブ(九分彫)の人とか結構多いです。

日本ではまず考えられないので文化の違いという事なのでしょう。

 

主題は蛇と金魚と鯉で副題は小牡丹です。

f:id:canada-life:20200917013451j:plain

和彫九分筋彫

地の生物と水の生物の対峙を描いていますが実は一つになんだよという事を背景を駆使してそのようなまとめ方をしています。

まだ完成までは長い道のりですが、今から完成が非常に楽しみな作品です。

 

本日も和彫りのオーダーで長い一日になりそうですので今日はこの辺で。

皆様も良い一日を。

ではでは。

 

インスタもチェックしてみてください♪

couple_in_vancity_instagram_インスタグラム@couple_in_vancity



カナダ(海外生活・情報)ランキング