夫婦でバンクーバー来ちゃいました

新婚夫婦のバンクーバーでの生活を日記のように毎日更新中

2020年6月20日 【カナダでピルを購入!】

嫁です。

 
今日は初めてカナダにて、
クリニックを受診しに行ってきました〜😃

なぜならば、ピルを処方してもらうため。
私は生理不順の改善とPMSを緩和させるために1年前から低容量ピルを服用しています。

日本から持ってきていた6ヶ月分のピルを飲み切ってしまったため、今回ピルをゲットするためにクリニックに行ってきました。

初めての海外でのクリニック受診だったため、ネットで一連の流れを調べつつ、ドキドキしながら行ってきました😖

カナダで1年以上長期滞在の女性の方で普段からピルを服用されている方、カナダでピルを購入しなきゃという場面が出てくるかと思います。

私がカナダ(バンクーバー)で低容量ピルの購入した体験談と共に流れをまとめてみたいと思います🌟

購入の流れ

  1. まずクリニックへ行く
  2. ドクターから処方箋をもらう
  3. ドラッグストア内のカウンターへ処方箋を持っていく
  4. 薬代を支払う
   ▼
ピルをゲット!
という流れになります。


クリニックでの流れ



yome




ピルが欲しいので来ました!






こちらに来るのは初めてですか?



yome


初めてです!






医療保険は加入してますか?



yome


MSPに加入してます!


MSPに加入してあることを証明する「B.C. Service Card」を提示する。

※MSP(Medical Service Plan)=BC州の公的医療保険

現住所はカード記載の住所かどうか聞かれ、電話番号も聞かれ、口頭で伝える。
(クリニックによっては問診票に住所や電話番号を自分で記入するところもあるそうです)






今ドクターがランチに行ってるの。
だから20分ほど待ってもらうように
なるんだけど大丈夫?
ここで待つ?外で待つ?



yome


オッケー!ここで待ちます!

ドクターまさかのランチタイム!笑


そして待つことぴったり20分。ドクター戻ってくる。
ペットのワンちゃん連れて。
(↑日本では絶対ない光景)


そして受付の人に個室へ通される。
2-3分後、ドクターが個室へやって来る。






ハイ! 初めまして!



yome


ハロー!






いくつか質問させてね!
ピルは初めて?



yome


初めてではないです!
(今まで飲んでた日本のピルの
パッケージ見せる)






最後に生理が来たのはいつ?



yome


数日前に最後のピルを飲み終えたから…3週間くらい前かなー






今回6ヶ月分のピルを処方しますね!
今まで飲んでたのと同じのはないけど
似たやつを処方しますね。



yome


分かりました!
てか、6ヶ月ももらえるの??






そうね!まずは半年分ね!
じゃあ、この処方箋を近くの
ドラッグストアへ持っていってね!


その場で印刷された処方箋をドクターから受け取る

処方箋を持ってそのまま受付にHave a good dayと挨拶してクリニックを出る


私はMSPに加入しているので、受診料はタダ…!
なのでクリニックでは一切支払いしませんでした。
日本の病院に慣れているので、なんだか不思議な感じでした😳

その後、近くのドラッグストア内の処方箋窓口に行きました。


ドラッグストアでの流れ

  1. ドラッグストアの「Prescription drop off」という窓口で処方箋を提出
  2. お薬の準備のため待つ
  3. 時間になったら「Prescription pick-up」という窓口でピル代を支払ってピルをもらう
   ▼
無事にピルゲット!


という流れです。


ピルの金額は、6ヶ月分で約$126
一ヶ月分がおよそ$20でした🌟

日本で買うよりも少しお得かもしれません😊

何よりも、クリニック診察費が無料なのは助かります!



今回行ったのはこちらのクリニック

www.mainlandclinic.ca


日本人の医療通訳者が常駐しているクリニックなので、必要な場合は通訳をつけることもできるようです。

transmedcanada.com


受付の方もドクターも感じが良く、今回たまたま女医さんだったというのもあってか、とてもリラックスして受診できました😊

また何かあったら、利用したいなと思います。


以上、カナダでの低容量ピルの買い方でした🌟

では!


よかったらインスタもチェックしてみてください▼
インスタグラムアカウント couple_in_vancity




カナダ(海外生活・情報)ランキング