夫婦でバンクーバー来ちゃいました

新婚夫婦のバンクーバーでの生活を日記のように毎日更新中

2020年5月17日

嫁です。

バンクーバーでは5月19日から、休業していた多くのお店が再開するようです。

旦那の職場のタトゥースタジオも再開が決定しました👏😭

店舗や業種によって感染防止の様々なガイドラインがあり、スタッフも顧客もマスク着用が必須だったり、密にならないように人数制限をとったりするなど、新たな通常生活(New normal)がスタートするようです。

再流行が懸念されますが、街に賑わいが戻るのは嬉しいです😊

気持ちが緩まないように気をつけたいですね!

 

ところで気になったのは、

屋内のフィットネスジムやスイミングプールは5月19日以降再開できるの?ということ。

調べてみると、屋内のフィットネスジムは19日以降、再開OK。ただし物理的距離の要件を満たしていればとのこと。

スイミングプールに関しては屋内外共にまだ再開の目処が立っていないようです。

プールに関しては新たなガイドラインが必要になりそうですね…。

 

 日本では緊急事態宣言が解除になり、再開するとあるスイミングプールの気になる記事を見つけました。

消毒に使われている次亜塩素酸ナトリウムがコロナ有効だということ、湿度を50〜60%保つことで感染防止の優れた環境作り

さらに、コーチは水泳指導者用のマスクを着用します

水泳指導者用のマスク?!

そんな代物があったなんて初めて知りました(笑)

プールマスクマン

こちらがそのマスク。ビニール製で、その名も「プールマスクマン」

コロナ対策のために元競泳選手が開発したそう。それより10枚で2万9800円という値段にびっくり!😵

www.sankeibiz.jp

 

▼こんなキャラまで登場(笑)

なぜかアメコミ風

プールマスクマン

プールマスクマン

 

私たちの住んでる建物にも共有のジムやプールがあるのですが、もちろんコロナの影響で2ヶ月前から使用禁止で再開の連絡待ちです。

家賃に含まれてるのであろうから、この期間だけいくらか家賃を安くして欲しい…。もしくは旅館の家族風呂のように家族単位で時間区切って使えたらなって思います。

 

では!


カナダ(海外生活・情報)ランキング