夫婦でバンクーバー来ちゃいました

新婚夫婦のバンクーバーでの生活を日記のように毎日更新中

2020年4月24日

嫁です。

昨日は旦那にバトンタッチしてブログを書いてもらいました。

運動不足なのか年のせいなのか…とにかく毎日体を動かすことが大切なのだとここ最近実感しています。

 

先日ブログで少しつぶやいていました、

BC州の労働者のための緊急給付(B.C. Emergency Benefit for Workers)の詳細が政府のサイトでアップされました!

f:id:canada-life:20200425081237j:plain

https://www2.gov.bc.ca/gov/content/employment-business/covid-19-financial-supports/emergency-benefit-workers 

こちらは非課税(既存のCERB(カナダ緊急対応手当)は課税対象でした)BC州の住民で就労が可能であるにも関わらずコロナの影響を受けている人々に1回のみ給付が5月1日から申請スタートします!

 

詳細はこちら

 

給付額 : $1000(約8万円)一度だけ

 

申請日 : 5月1日スタート

 

申請方法 : オンラインもしくは電話

 

対象者の条件 : 

・2020年3月15日の時点でBC州の住民であること

・カナダ緊急対応手当(CERB)の給付対象条件に見合っていること

・カナダ緊急対応手当(CERB)の給付をまだ受けていないが、申請を行なっており既に承認されていること

・申請する時点で申請人が15歳以上であること

・既に2019年度のBC州の個人納税申告をしている、あるいはすることに同意していること

・州による既存の収入支援または障害者への経済支援を受けていないこと

 

必要なもの : 

 以下のいずれかが必要となります。

カナダの社会保険番号(SIN)

個人税務番号(ITN)

臨時税務番号(TTN)

 そして

 受給用の銀行口座の番号

 

受給方法 :

 銀行口座に直接振込

 10営業日以内に振り込み

 
注意すること

・受給後に資格がないと判明した場合、給付金そして期間に応じて発生する利息の返済、また追加での罰金または罰則に問われます。

・もしカナダ緊急対応手当CERBを申請していない場合は、給付対象だと証明するにも、必ず先にCERBを申請する必要があります。

 

 

私たちは今年バンクーバーに来たばかりなので、こちらの条件に当てはまらないので惜しくも対象外でした。

・既に2019年度のBC州の個人納税申告をしている、あるいはすることに同意していること

ただしCERBの方は受給中で、そちらのおかげで現在私たちは生活ができていて、仕事が再開するまでは毎月$2000が受給されるので大変助かっています。

先日現金給付がスタートしたお隣のアメリカでは、経済活動を再開せよと人々が街に集まって講義したりしているようです。カナダでも経済活動の再開を待ち望む人が多いと思いますが、講義する人がいないのは国からの手厚いサポートのおかげかなと思います。

 

ところで、こちらバンクーバーでは明日からずっと雨続きのようです😭

f:id:canada-life:20200425081242j:plain

やだなぁ

では!

 

最後にポチッとしていただければ嬉しいです😊


カナダ(海外生活・情報)ランキング